1回の施術では、難しい場合も(バレエのイベント④)

 ・ご来院回数や、費用面でも なるべくご負担は少なく  ・施術効果は最大限になるよう、優しく弱い力で

 ・土台である足元のケアから しっかりと、が当院の施術の基本ですが、 今回のバレエのイベントでは、施術環境や、時間などの制約により、

 ・痛みや違和感の箇所への対応と  ・パフォーマンスで必要な動作が出来る様に、という点に注力して、

『本番で、出来るだけ良い状態での踊りを』という事を、まずは主眼に

調整させて頂きました。 その為、施術台も無い、限られた施術内容の直後に、 思いっきり踊ったのでは、その後、また、 調整前の状態へ、戻りやすい方も、居られると思います。 (特に、ねん挫の状態で、私達の所へ来られて、即、舞台で踊られた方は、 その後の事が やはり気になります。) その為、良くなった様に思えても、 『より、根本的な部分からのバランス調整』として 当院までお越し頂く事を お勧めしたく思えています。 そして、じっくり施術した後は、程度にもよりますが 1~2日程の休息をとることで、 より良い状態に安定することが、期待出来ます。 『数年前から・・』という様な、不具合の期間が長いものは、 良くない状態が“固定化”している場合もあるので、 戻りが出ていないか、を確認しながら、 数回に分けての調整が、必要な場合も、ございます。

Recent Posts