このサンダルは 禁止です!

以前も 書かせて頂いた事が有りますが やはり、この形のサンダルは、 なるべく履かないで頂いた方が 良いです! 昨日 幼稚園のお客さまの施術について書かせて頂きまして それから、何度か、 『どうして、あの箇所の関節が、ああいう状態でズレていたんだろう・・』と 考えてみたのですが やはり、今回の原因も、 このサンダルに 行き当たりました。 (その幼稚園のお客さまも、当日、このサンダルを履いて、 ちょっと高いところから ジャンプされた、との事でした!) 脱げやすい形なので → 無意識に、足首に、変な力が入ってしまい易く→ そして、サンダルの中の指先も、脱げない様に、上へ、上へ、と、 ひっかける様な形になっています そんな状態で、より足の柔軟な動きが必要な場合 (例えば、ちょっと段差の有る所からのジャンプや、 普通に歩いていても、足を捻りそうな時など) とっさの動きに足全体が 反応しづらい為 → 意外な程に、痛めてしまう事が起こりやすいです。

Recent Posts