こちらへ来てください(後編 イスラエルにて)


『こちらへ来てください』と言われて、 計8名の係員が付いて、別室での調査へ連れて行かれたのは

私がイスラエルを出国する時でした。 何か、どうも様子が他の人とは違っているのでしょうか、、、 入国審査の時に聞かれた質問と同様な内容の他に イスラエル国内で過ごした日程についても、とても詳しく聞かれました。 何月何日に、どこからバスへ乗って、その日は、どこへ泊まって、 何を見学して、他の人とどういう話しをして、

何かプレゼントを受取ったりしていないかどうか。 今回も、入国審査の時と同様に、ようやく質問が終わったと思ったら、

また別な担当の人に代わって、最初から同じ質問が始まりました。 『あなたを疑っているのではなくて、あなたが何か事件に利用されないように

 調べたいのだ』と、係員の人は説明してくれました。 そうこうしている間に、私の乗る予定だった飛行機の時間が来てしまったのですが 『安全が確認されたら、我々の飛行機だから、どれでも好きなのに乗せてあげる』という格好の良いセリフを言いながら、私の履いていた靴の底を分解したい、と言い出しました。 何でも無い、どこにでも有る運動靴だったのですが、 とにかく徹底的に調べて下さっていました☆☆☆

Recent Posts