ヒューマンセンサー


(ヒューマンセンサーの案内、HPから) あなたの手は右利き、左利き? あなたの目は右利き、左利き? あなたの脳は? 手や目の左右いずれかが使いやすいように、脳にも効き脳があります。 たとえば、地図を見ても現在地がわからないと 目的地へどう行けばいいか わからないように

『 まず自分自身を良く知る 』ということが能力を活かす基本になります。 ヒューマンセンサーでご自分の脳の特性がわかると、 仕事や人間関係、ご自分の能力を活せる環境がわかりますから、 他人や世間に振り回されたり迷ったりすることがなくなります。

ヒューマンセンサーを受けたほとんどの人が、 ご自分で思っている以上に素晴らしい能力を持っていることに驚かれ、 いかに能力を活かせばいいかがわかり 楽になったと言われています。 ―――――――― ヒューマンセンサーって? 1981年にノーベル医学生理学賞を受賞した ロジャー・スペリー博士の「分割脳理論」をもとに 日本の研究チームが潜在的な資質と顕在的能力を 把握するシステムを開発しました。 能力を活かすための適正を「大脳の動き」から見る 画期的なシステムです。

(実施企業/マイクロソフト(株)、SONY(株)、米国IBM 他) (教育機関/中央大学、青山学院大学、名古屋大学 他) ヒューマンセンサーのHPはこちら ―――――――― 最近2度ほど、このヒューマンセンサーについて質問される事が有りました。 私達が、この診断を受けたのは、約10年前になります。 手の人差し指に、クリップの様な物を付けて 皮膚の下の 微弱な電気の流れを測定するだけなので、 数分間、ぼ~っとしているだけで、潜在能力の測定は終わりました。 (3歳のお子様から測定可能なので、痛みも かゆみも 何も無かったです)

『この診断結果を知ったことで、それはとても!!! 気が楽になりました♪』今野

『小さい時から気になっていた “自分についての謎”が解けた様に思えました』林

グラフや表、コメントなど 何ページにもわたる 分かりやすい結果を頂きました。 その中から、一部分ですが、 ご参考まで、掲載させて頂きます♪♪ 今野『人のお役に立つ知恵袋(BBタイプ)』  いつも色々なことに興味を感じるあなた。  人が困っている問題でも、独自のヒラメキにより何でも解決する才能を持っている人です。

 過去経験していないような事柄でも、前向きに対処できる人ですが、

 いつも何となく『これでいいのかナァ』という疑問を持つことも多々あるでしょう。 林『やさしいナチュラリスト・静かなる表現者(BAタイプ)』  独創性・表現力に富むあなた。  普通、人が気が付かないような点を視点を変えてみることができる、  奥行きの深さを持つ考え方ができる人です。  あなたの好む環境はズバリ、こうした感覚的な作業に熱中できる 静かな環境を好みます。 自分達の効き脳について、振り返る、久しぶりの機会になりました♪♪

Recent Posts