『・・催眠術では・・無いよね・・??』

November 6, 2014

先日、銀座の画廊で
高校時代の先生の 施術をしてきました。

普段、茨城県の高校で

美術を教えていらっしゃる先生は

時々、東京の画廊で、個展を開かれます。

今回は、左膝の調子が良くないとの事で、
先生の作品を拝見するのと、施術の 2つの目的で銀座へ伺いました。

画廊の控え室で、先生の施術を始めて間もなく、
個展を観に来られた、他のお客様も 施術を希望されたので

 

先に進めていた 先生の方を、いつも以上に、集中して進めていくと、
す、すっと、かなり早く 違和感が解消出来ました。

作品の製作で、痛めてしまったという右腕も、
すっきり良く仕上げる事が出来て


『良かった~、良かった☆☆』と、私はホットしたのですが

何となく、先生は、不安そうな雰囲気で??

『・・・これって、催眠術では・・無いよね・・??』



もうすぐ還暦の先生は、左ひざの状態は、長引くだろう・・と
ある意味“覚悟”されていた様なのですが、

それが、画廊の控え室で、思いの外、短時間で解決したので
それは、かなり驚かれていた様でした。

ある程度、驚かれない位の、
ゆっくり加減が、必要な時も有るのかも・・と
ちょっと 勉強になりました。

(写真は、その先生の作品です♪)

 

Please reload

Please reload

Recent Posts

April 15, 2018

Please reload