どうぞ 良質の睡眠を♪♪

少々長めですが、まずは 本の引用から

--------------

生物はサーカディアンリズムというものを持っていて、 脳もカラダもこのリズムにあわせて変化を繰り返しています。

人間が夜眠って朝起きるのも、太陽と地球の動きに連動する このサーカディアンリズムにしたがって つくられているからです。

脳とカラダの疲労を癒し、再び元気をとり戻すために欠かせない脳内物質のことを、 いわゆる「修復・成長ホルモ」といいます。それは脳下垂体から分泌されます。

このホルモンも、サーカディアンリズムにしたがって、 午前一時前後に最も多く分泌され、除々に減っていくような仕組みになっています。

夜明け近くになると、今度は別の各種ホルモンが順序よく分泌されて、 起きてからの活動がしやすい脳とカラダをつくっていきます。

睡眠にはこのようなサイクルが有ることを覚えておいてください。

夜ふかし、昼夜逆転の生活を送って午前1時前後に熟睡していないと、 いくら長時間眠っても疲れはとれません。 修復・成長ホルモンをたっぷりと受とることが出来ないからです。

細胞がしっかり修復されないと、シミなどができ、早く老けてしまいます。 新陳代謝も正常に行なわれず、元気も保てなくなってきます。

夜12時から深夜2時にかけての2時間は魔法のような力を持っているのです。

そうと分かったら、さっそく今日から遅くとも夜12時には眠りにつきましょう。

眠りについて約1時間後の深夜1時に熟睡していてはじめて、 あなたの細胞を修復し、美しさ・若さ・元気を保つ成長ホルモンを

たっぷり受とることができます。

引用:医学博士 理学博士 農学博士 佐藤富雄氏(魔法のノート P26)

--------------

先日、なんと午前2時! え~?? 朝の2時に!!! 四国にお住まいのMさんから メールが届いていて 驚きました☆☆

何でも、町内会の秋祭りの準備と、お仕事である農作業の準備で 遅い時間になってしまった、とか・・・。

睡眠、それも就寝時間が大切♪♪ と、 本能的?!に思って、私は もう30年近く前から "早寝” なので

『Mさん!! 私宛のメールなんて気にされないで、その分、早く寝て下さ~~い!!!』 と思ってしまいました☆☆

(質の良い睡眠の大切さについて、先程の引用と同じ著者、 佐藤富雄さんの 「魔法の快眠術」にも 分かりやすく書かれてあります。)

日によって、急に温度が下がったり、そうかと思えば、

午前中から陽射しが まだまだ強かったり・・のお天気ですが、 どうぞ皆さま 良質の睡眠で お元気に お過ごし下さいませ♪♪

Recent Posts